ご希望の短大・大学・大学院情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト短大・大学・大学院リサーチ

大学・短大・大学院情報

大学の留学・海外研修



グローバル時代となり、世界とのつながりを強く意識するようになったのは企業だけではありません。学生も就職を前に、世界の人々や文化とのふれあいから新しい見識を得るべく、留学や海外研修という道を積極的に選ぶようになりました。

大学生の留学

大学生の留学

留学にはいくつか種類があります。また、留学においての目的は、主に語学力の向上と異文化理解、国際感覚の養成となりますが、帰国後の進路の設計なども出発前から明確にしておくと、より有意義な留学生活が送れることでしょう。

認定留学

認定留学

認定留学は、学生が自分自身で留学先の大学を選択し、自分でその大学に留学の旨を出願する制度です。願書の請求から始まり、学内審査を受けるための書類作成、渡航に関わる諸手配、宿舎の決定なども、学生がすべて行なわなくてはなりません。学費は、在籍する大学と留学先の大学の双方に支払う場合と、留学先のみの支払いで、在籍する大学は免除される場合などがあり、細かな規定は大学ごとによって異なります。留学先を自由に選べるため、世界各国のあらゆる大学が選択肢となります。

協定(交換)留学

協定(交換)留学

協定(交換)留学は、留学協定を締結している海外の大学に、学生が留学する制度。留学期間はだいたい1年間で、留学先で取得した単位も在籍している大学の単位として取得が認められますし、在籍する大学を4年間で卒業することができます。また、留学に必要な手続きは、在籍している大学の関係機関を通じて行なわれます。そのため、留学選考を通過し、必要書類を準備するだけなので、認定留学よりも手間がかかりません。学費に関しては、原則留学先の大学に支払う必要はなく、在籍している大学に支払うケースがほとんどですが、例外もあります。しかし、渡航費用や教材費、宿舎費、生活費、雑費などは自己負担となります。

短期留学

短期留学

短期留学は、夏休みや春休みを利用して、数週間の間、海外に留学する制度。その目的の多くは語学力の向上です。出発前には一定の語学力を持ち合わせておくことが学生に課せられますが、大学によっては、語学力のレベルを問わない場合もあります。留学の敷居を下げるための気軽な制度ですから、初めて留学を希望するという人にとっては最適です。行き先は、協定大学となりますが、欧米やアジア、ヨーロッパなど、様々な国々へ短期留学できる汎用性の高いプログラムが用意されています。なお、現地で取得した単位は、在籍している大学の単位として換算手続きを行なうことで取得が認められます。

大学生の海外研修

大学生の海外研修

「留学=海外研修」と定義づける大学もありますが、海外で専門分野を実践的に学ぶプログラムを設けている大学もあり、それらを海外研修と称する大学も存在します。日本の講義とは違い、実習や実験、ワークショップ、企業・研究施設の訪問などが中心です。また、大学指定のボランティアプログラムを研修として設けている大学もあり、近年こちらも学生から支持を集めています。