ご希望の短大・大学・大学院情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スタディピア
短大・大学・大学院
トップページへ戻る
トップページへ戻る

大学・短大・大学院情報

大学校友会



大学の校友会は卒業生を中心に構成されている同窓会組織で、卒業生は正会員と位置づけられています。また、現在大学に在籍している学生は準会員で、教員などは特別会員と位置づけます。主に校友会では、大学の学術研究の賛助とその普及、会員の親睦と協力を図ることが活動趣旨となっています。

具体的な活動内容

具体的な活動内容

校友会は、大学の学術研究の賛助と普及、会員の親睦と協力を図ることで、大学の発展に寄与することが大きな目的です。具体的な活動に関しては多岐に渡り、どの大学の校友会も活動の柱にさほど大きな違いはありません。

学生支援

学生支援

校友会の活動の中で最も大きな制度が奨学金です。これは、会員の会費や寄付金が元となっています。学習意欲が高くとも、4年間大学に通うための経済的余裕がなかったり、保護者の失職・疾病、自然災害によって家計事情が急変し、学費の支払いが困難となった学生を支援しています。この制度を受けるには、金銭的事情の他に、学習業績も含めて、総合的に判断されます。また、試合などで好成績を収めているクラブやサークルが日々練習する際の活動費や設備費の援助も学生支援の領域です。さらに、入学生、卒業生全員に記念品を進呈したり、大学祭への助成、論文を学内から募り、優秀と認められた執筆者に特別奨学金を付与するといった活動を行なう校友会もあります。

卒業生支援

卒業生支援

入社した企業を何らかの理由で退社してしまった卒業生を対象に、再就職のサポートを実施します。求人を行なっている企業と日頃から連携し、その都度求人情報をもらい受け、再就職希望の卒業生に求人情報を提示しています。情報提供のみの場合もありますが、キャリアセンターの職員が個別にカウンセリングを実施するなど、より献身的なサポート体制を整えているケースもあります。

広報

広報

在学生や卒業生の活躍ぶりを伝えるべく、広報誌を発行。同窓会の告知や校友会としての行動計画なども同誌で報じます。最近はTwitterやFacebookなどのSNSを使った広報活動も盛んです。さらに広報誌自体もインターネットを使ってPDFファイルをダウンロードして閲覧できるなど、情報発信のデジタル化が進んでいます。

支部活動支援

支部活動支援

校友会組織は、本部を拠点に、全国各都道府県に支部を置き、さらにその中でも細かな地域支部も設置。そして、海外にも支部を置くなど、広範囲に渡って組織が成されています。各支部でも独自の活動を展開しており、本部ではその管理と助成を行ないます。

行事の開催

行事の開催

定例会や支部長会、同窓会の主催をはじめ、知識人を招いてのパネルディスカッションやシンポジウムの開催なども担当します。定期的に会員が集まる場を設けることで卒業生間の結束を強める目的があります。

会費

会費

校友会の活動は、会員によって支払われる入会費、年会費(終身会費を含む)によって維持・継続されています。また、「年会費=終身会費」として、一括納入にて会費の支払いを済ませる校友会もあります。